• 無料お問い合わせ 資料請求・お見積もり
  • 0120-85-7272 10:00~18:00(土日祝OK)
  • ポラスの考えるリフォーム
  • リフォーム商品
  • おすすめリフォーム
  • リフォーム実例
  • 店舗案内
  • 企業情報
体感すまいフェア ご成約時に使える最大50万円相当割引券or選べる成約特典プレゼント!!3/20(金)まで 詳しくはクリック!

5.工事の流れと実例 実際はどんな感じ?

実際に地震対策を行ったフルリフォームの事例をご紹介します。

築21年の戸建てで、耐震補強と開放的なLDKの両立を実現

耐震診断をはじめ外壁、屋根等のリフレッシュ工事を行いました。
老朽化対策としては、外壁の塗り替えに断熱・耐久性に優れた高性能塗料を採用し、住み心地やメンテンスにも配慮。
リビングの大開口の一部を除き、全て複層サッシに変更したことで、快適な室内空間を実現しました。

耐震補強ポイントの解説

補強前後の耐震性能評点の比較

1階LDKの耐力壁が少なく弱かったため、外周部3ヶ所を耐震壁補強材で耐力壁を配置。土台と柱、梁と柱の接合部を耐震金物で補強。また、既存LDKと隣接した和室を1部屋のLDKに拡張するため、内部の壁2ヶ所に筋かいの補強と、耐震金物による接合部の補強を行いました。

リフォームデータ

埼玉県久喜市 Y様のお住まい

リフォーム総額 1,143万円
工期 約96日(4ヶ月間)
耐震工事内容 ・耐震壁の追加
・梁と柱に耐震金物補強
・土台と柱に耐震金物補強
その他工事内容 水回り設備交換
・キッチン
・トイレ
内装
・クロス張替
・フローリング貼り
・クッションフロア貼り
外装
・外装塗装
・屋根漆喰塗り
・バルコニー床防水処理
その他
・玄関ドア交換
・玄関収納設置
・LD拡張工事(LD+和室を一部屋に)
・ウォークインクローゼット新設(吹き抜けをウォークインクローゼットに)

この事例の写真をもっと見る(今月の家vol.21へ)

お客様の声

ただ住まいをきれいにするのではなく、家族が快適に暮らせる住まいの実現に努めてくれたのがとてもよかったですね。
入念な現場調査や住みながらのリフォームへの対応と荷物を預かってくれるシステムがあること、親身な担当者の人柄で依頼することにしました。

Y様宅の耐震リフォームの流れ

お問い合わせ

インターネットでポラスのリフォームを知っていただき、Y様よりご連絡いただきました。

初回訪問・現地調査

ご訪問し、現状とY様のご要望をヒアリング。実際のお部屋を見せていただき、現地調査を行いました。耐震診断の調査では、床下や、屋根裏など状態を細かくチェックしました。耐震診断の詳しい内容はこちら

耐震診断・耐震補強計画の提案

精密診断を実施、診断結果と図面をもとに、耐震補強計画をご提案。 Y様の場合、2階のキッチンとダイニングを撤去して子供部屋を2部屋に変更したり、普段は物置状態で有効活用されていなかった1階の和室を撤去してリビングに取り込んで、開放的なLDKにしたりなど、大幅な間取りの変更をしましたので、家全体のバランスを見ながら、耐力壁や金物で1階LDK周辺を、補強する計画を立てました。

お見積の提案

ポラスの定価制フルリフォーム「再新の家」は面積に応じたわかりやすい料金体系。
Y様に補強計画、リフォーム計画に納得いただき、ご契約の運びとなりました。

ご契約

着工前立会い・工事着工

着工前に、お打ち合わせを実施。
大掛かりな工事もありましたが、工事中の荷物預かりサービスを利用し、Y様ご家族は仮住まいなしで工事を行いました。
施工はポラスグループ登録の指定業者が、ポラスの施工基準で施工しました。

竣工検査・お引越し

雨水の浸入に関わる屋根や窓廻り等の中間検査や、壁紙や電気、水道等の完了検査をポラスグループの品質検査専門部門が検査を行ったのち、Y様へお引き渡ししました。
お引渡しの際には「工事保証書」を発行。アフターサービスは365日24時間受付対応。
アフターメンテナンス専門のスタッフがお引渡し後も責任を持って対応しています。

  • 1.耐震チェックリスト
  • 2.耐震診断
  • 3.耐震補強計画と工事
  • 4.ポラスの地震対策の特長
  • 5.工事の流れと実例

ポラスの耐震リフォーム いつ起るかわからない。だから早めに備えたい。

  • リフォーム会社をお探しの方はまずは資料請求から。耐震パンフレット送ります!!資料請求
  • 耐震リフォームに関するお問い合わせはこちらまでお気軽にご相談ください。0120-85-7272 フリーダイヤル:通話無料 受付時間 10:00〜18:00(土日、祝日も受付中)
  • より具体的なご相談をご希望の方はお近くのショールームで承ります。来場予約

このページのトップに戻る